ソーラー予備電くん(家庭用非常電源)で夏の節電対策

停電時に電気が使えるすぐれもの「予備電くん」で夏の節電対策をどうぞ。



予備電くんはディープサイクルバッテリーからコンバータを経由して家庭用電源を使えるようにする家庭用非常電源です。
これがあれば、LED照明やパソコン、携帯電話の充電など、計画停電や突然の停電時でも電源供給に役立ちます。

 >>>商品を詳しく見る

さらに、昼間の太陽光で、バッテリーに蓄電する優れものです。


■節電対策のための節電方法
工場などでは難しい部分もあるでしょうが、家庭では徹底的に電化製品のスイッチをこまめに切りましょう。
待機電力をなくすためにコンセントから電源コードを抜きましょう。
テレビの明るさを抑えることで商品電力も抑えられます。

■計画停電(輪番停電)
電力需要が電力供給量を上回り突然の大停電を未然に防止するため、事前予告のうえ送電を止めることです。
電力網の発達した先進国ではなかなか発動されることはありません。
また業界では輪番停電と言われますが、一般にはなじみがなく、計画停電と呼ばれるようになりました。
東日本大震災で東京電力の発電所が大ダメージを受け、電力需要が供給を上回る可能性があり、実際に発動されました。
また、電力需要のピークは夏場なので、今後も計画停電が実施される可能性があります。



トラックバックURL

http://www.lifestyleblog.org/life/%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e4%ba%88%e5%82%99%e9%9b%bb%e3%81%8f%e3%82%93.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です