ライフスタイル向上委員会 > 趣味向上情報 > エリートグリップワンスピードで飛距離アップ

エリートグリップワンスピードで飛距離アップ

ゴルフを始めるとやっぱりうまくなりたい、スコアを縮めたいという気持ちになりますよね。
仕事でラウンドする人もプライベートでゴルフを楽しむ人にとっても、もう少しドライバーの飛距離が出たらな、安定したスイングが出来たらなっていう思いはあると思います。

 

ゴルフの練習ラウンド、また練習場でスイングチェックなど努力をされていることと思います。
でもゴルフ練習場で何百球も打つ時間のない人は日々の練習にトレーニング器具などを取り入れてみてはどうでしょう。
ウッド系、アイアン系からパターの練習まで色々揃っています。

 

楽天市場でチェックしてみると
 ★☆★ゴルフトレーニングおすすめグッズ★☆★

 

エリートグリップ ワンスピード

ゴルフスイングを安定化させて飛距離アップを目指す練習器具に1speed(ワンスピード)という商品があります。
以前は確か2種類だったのに、4種類と室内用の1種類に増えています。
それだけゴルファーが使っているということなんでしょう。

 

倉本昌弘プロ監修のトレーニンdvdも付いていて、初級者から上級者まで練習できるトレーニング器具となっています。
ポイントは クラブのしなり 
シャフトのしなりを感じられるように開発され、うまく活用できると飛距離アップにつながるということですね。

 

ワンスピードの種類

本格的練習用4種類と室内練習用の少し短いタイプが1種類の合計5種類。
エリートグリップの説明によれば

 

  • ホワイト 室内練習用 30.25inch 435g
  • レッド 44.5inch 367g 初心者向け
  • オレンジ 46inch 330g 中上級者向け
  • ブラック 45.75inch 345g 中上級者向け
  • グリーン 44inch 324g 上級者向け アイアンを極めたい方

 

カラーによってシャフトの動きが変わるらしいです。

 

ワンスピードの選び方

ワンスピードの種類が増えて選ぶ選択肢ができたことは良いこと?かもしれませんが、迷いますね。
室内用のホワイトは別として、どの色を選ぶか。
上級者向けグリーンも、ちょっとゴルフレベルが違うかなと思いますので、残り3色。
上級者の方はキレキレのスピンコントロールなど迷わずグリーン1択でしょうけどね。

 

実際のユーザーさんの使用感をまとめると

  • スイングのテンポとタイミングをチェックしたいならレッド
  • ワンスピードの特徴であるしなりに重きを置くならオレンジ
  • ラウンドのウォーミングアップなどオールラウンド的なブラック

 

といったところが選択のポイントみたいです。

 

使用者も多く実績のあるエリートグリップのワンスピードでゴルフのレベルをちょっと上げてみませんか。

 

記事はお役にたてましたか?

もし記事がお役に立てましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連記事

  1. がらくた(桑田佳祐)初回限定盤B CD+DVD+特製ブックレット付き、さらに~!

    桑田佳祐オリジナルアルバム、がらくたの限定特典はチェックしましたか?そろそろ品切れになりますよ。

  2. Gショック カモフラがタフな腕時計NO1!

    カシオG-SHOCKといえばタフな腕時計の代名詞。この価格でこの性能はお値打ち品です。

  3. 鉄道オタクといってもあなたは何鉄?

    鉄オタと一口いっても様々な鉄道の楽しみ方をされています。最近周りに鉄道ファンの方が増えて来ましたので1度分類してみようかとまとめてみましたのでどうぞ。

トラックバックURL

http://www.lifestyleblog.org/hobby/1speed.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です