小倉義人の腕組みストレッチダイエット

オグラ式腕組みストレッチはお手軽でどなたにでも取り組めるメタボ対策ストレッチダイエットです。
ただし即効ダイエットなどを求められている方には不向きで、効果は1から2ヵ月後から現れます。
ボディーコントロールという考えの小倉義人先生のダイエットをどうぞ。

オグラ式腕組みストレッチ・腕組みダイエットとは

スポーツトレーナーとして活躍していた小倉義人先生が、メタボリックシンドローム対策の運動として考案したストレッチが腕組みストレッチです。
ボディーコントロールという理論を元に考案された運動が、タレントさんなどのボディスタイル維持に活用されたりして、ダイエット運動のひとつとして有名になりました。
中でも女優の藤田弓子さんの成功例は有名です。

オグラ式腕組みストレッチの効果&特徴

小倉先生のダイエットの特徴は、なんと言っても体重を意識しないというものです。
ここにもボディコントロールの意味があり、実際の体重より見た目、どこにどんな風にお肉が付いているかといったことをコントロールしていくといったダイエット方法です。
腕組みストレッチの特徴は以下のようにダイエットの常識を覆します。

  • 実際の体重を意識するのではなく見た目に意識をおく。
  • 食事制限などをして本来の基礎代謝を落とさないこと。
  • 基礎代謝を減らさないので、激しい運動をする必要がない。
  • 見た目重視なのでバストのサイズダウンなどは避ける。

オグラ式腕組みストレッチの方法

オグラ式腕組みストレッチには基本姿勢というものがあります。
この基本姿勢によって、そのほかのストレッチに効果を与えていきます。
オグラ式腕組みストレッチ基本姿勢

  • 両足をそろえてまっすぐ立ちます。
  • 両腕を後で組みます。ひじを曲げてひじの辺りを持ちます。
    このとき左右の腕の上下で組みにくいほうがあれば、その組みにくい方が基本です。
  • 肩の力を抜いて、おへその下あたりに意識をおきます。

この基本姿勢から上体を前後左右、あるいは足を前に出すなどの運動を行うものです。
運動といっても、10秒静止というだけのことなので簡単に出来ますね。
何事もそうですが、継続的に腕組みストレッチを行って効果を確認してください。
即効ダイエットではありませんので、最低1から2ヶ月は続けてみてください。
頑張ってメタボ対策や、きれいなボディライン、スタイルを手に入れてくださいね。



トラックバックURL

http://www.lifestyleblog.org/beauty/%e8%85%95%e7%b5%84%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です